「魚小」八王子の鮮魚海産物専門店

衛生管理

安全への取り組み

 

食品の安心安全がとても大切な時代です。

 

魚小は全てのお客様に安心で安全な食品を提供するという

社会的責任を果たすため、保健所をはじめとする、

第三者機関協力のもと商品の安全性確保に全力で取り組んでいます。 

品質管理機能について

 

 ■製造施設管理状態の確認(第三者機関依頼)

 

  1. 当店製造施設を視察依頼し、施設内の衛生管理品質管理について
    改善等のご協力をいただいています。
  2. 当店製造施設を当店の基準に照らして検査し、施設内の
    衛生管理品質管理の改善にご協力いただいています。

 

 ■作業工程の確認

 

  日々の作業予定については、紙面および口頭での個別作業指示を

  行い間違い無く作業を完了したか管理者による最終確認を

  行います。

 

 ■作業従事者細菌菌検査管理

 

    当店作業従事者の「腸内病原細菌培養検査」を毎月実施し、
    販売する商品が細菌による二次汚染防止に努めております。

 

 ■問題対応管理

 

    トラブルが生じた場合、商品のどのようなところに

    問題があったのかを究明し、よりよい商品をご提供できるよう

    迅速に改善しています。

品質管理の取り組み内容について

 

 ■商品仕様書のデータベース管理

 

    取扱商品(規格商品)の仕様をデータベース化し、
    販売商品のお問合せ等に迅速に対応できるよう管理しています。

 

 ■菌検査管理

 

    各メーカーより提出された菌検査結果を判定し、

    販売する商品が衛生規範に沿った商品であることを

    確認してご提供しています。

 

 ■情報の発信

 

    他社や社会で注目される食品問題等の情報をご提供しています。

第三者機関 発行資料

食品衛生監視票

 

 食品衛生監視表は、国や都により任命された食品衛生監視員が

 食品関係事業所の衛生設備や管理状態を点検し、その結果を

 百点満点で採点する書類です。

自主的衛生管理段階的推進プログラム

 

 本制度は、食品関係施設の営業者の方々が

 日々取り組んでいる自主的な衛生管理を

 積極的に評価する、東京都独自の制度です。

 

 東京都福祉保健局「魚小」

食品衛生自治指導員

 

 食品衛生自治指導員は、衛生当局(保健所)

 並びに食品衛生推進員と密接な連絡を保ち、

 関係営業者(担当施設)及び消費者を対象

 として食品衛生指導を行います。 

 食品衛生自治指指導員とは?


▲このページのトップへ